◆英会話教室に関する情報が満載!

英会話と英作文の共通点

英会話と英作文の共通点 英会話と英作文には、共通した点があると言えるのではないでしょうか。
すなわち、どちらも英文を組み立てなければならないからです。
特に、日本人の場合にはあまり英会話をする機会は多くないと考えられますから、英作文ができないという状態で、英語を使った会話ができるということは考えにくいのではないかと言えます。
でも、世界の国の中には、英語で会話をする機会はあるので会話をすることはできるが、文字情報として英語の作文をすることは苦手であるという人もいる訳です。
ですから、どちらのほうを先に勉強したら良いということはありませんが、日本人のおかれている環境を考えるならば、英会話の方に力を入れたほうが良いと言えるかもしれません。
また、WritingをするためにはReadingもできなければなりませんし、SpeakingをするためにはListeningもできなければならないと言えますから、これらをバランスよく学習する必要があります。

英会話の教材にはCDが必須アイテム

英会話に関する教材は実に多くのものが書店やインターネット上などで売られていますが、勉強をする上で欠かせないのが、実際に英語の音を聞き、口に出せるようにすることです。
そのためにはCDが付属している教材を選ぶことが必須となります。
英会話というとどうしても自分が英語で話せるようになることに意識を集中してしまいますが、会話ですから自分が話せるだけでは充分ではなく、相手が英語で言っていることを聞き取れなければならないのです。
相手の言っていることを聞き取れ、それに自分が英語で返すという双方向のコミュニケーションがとれて初めて会話が成立することになります。
そのためにはCDを使って実際に生の英語の音を聞き、英語を聞くことに慣れ、さらにその英語の音を自分で発音できるようになることが、英会話をマスターする最初の一歩となります。
このことから英会話の教材には音声CDが付属していることが非常に重要な要素になってきます。